K-POPガールズグループだけじゃない!!日本人が活躍するK-POPボーイズグループ

K's-Style
この記事は約4分で読めます。

K-POP界で活躍している日本人男性

日本でも人気なK-POPだが、
そのK-POPグループにグローバルグループとして
日本人が活躍しています。

ガールズグループは、
TWICEやIZ*ONEは人気なため日本人がいるのは、
特に有名ではないでしょうか?
では、ボーイズグループはどうでしょうか?

そこで今回は、
ボーイズグループでの活躍している人気の日本人を
ご紹介していきます。

NCT・NCT 127 ユウタ


本名:中本悠太
生年月日:1995年10月26日(23歳)
身長:176cm
血液型:A型
出身地:大阪府
ポジション:サブボーカル、リードダンサー

韓国三大芸能事務所の一つである
SMエンターテインメント所属のボーイグループ、
2016年に『NCT』とそのサブグループである『NCT127』がデビュー。

SMエンターテインメントのデビューで
唯一の日本人。

2012年に大阪で開かれた
SMグローバルオーディションを通過して
韓国での生活を開始、
SM Rookiesとして活動しながらデビューを待ちました。

このSM Rookies時代に様々な芸能番組に出演し、
韓国語の実力に批判を受けながらも
勉強を積み重ねて今では優れた語彙力を身につけています。

関西出身という事で
他の練習生たちと標準日本語の授業を受けるなど、
韓国語と日本語の勉強を同時にするというエピソードもあります。

PENTAGON ユウト

本名: 安達 祐人
生年月日:1998年1月23日(21歳)
身長:185cm
血液型:O型
出身地:長野
ポジション:サブラッパー、リードダンサー

2016年10月10日にデビューした
CUBEエンターテインメント所属の
韓国・中国・日本出身の9人組ボーイズグループです。

2018年に「SHINE」でチャートを逆走、
MVも1億再生を突破し波に乗る中メンバーの数人に
恋愛問題が発覚してしまい、
結果一人は脱退するなど苦労が多いPENTAGON。

実力者が多い中でラッパーとして活躍しているユウト。

所属しているCUBEエンターテインメントに入る前は、
TWICEなどが所属している
JYPエンターテインメントで練習生をしていました。

口数が少なく静かな性格。

子供のころからアイドルとK-POPの音楽に興味があり
特に東方神起のファンだったようです。

低音のラップが魅力でユウトのラップの前に
「ユウトダー」と入る曲が何曲かあります。

ONF U(ユウト)


本名:水口裕斗
誕生日:1999年03月16日
身長:
血液型:AB型
出身地:大阪府
ポジション:メインダンサー、サブボーカル

2017年にデビューした7人組ボーイズグループ『ONF』

ONFユウトは一重のきりっとした目元と、
最年少とは思えない大人びた顔つきが印象的なメンバーです。

韓国で練習生になる前は、
地元のダンスクルーに所属していました。

PENTAGONのユウト同様に、
元々JYPエンターテインメントで練習生をしており、
TWICEメンバーや
特にお互い大阪出身であるということで、
TWICEのサナとも仲が良いそうです。

ONFではマンネとしてダンスで楽曲を支えています。

そんなユウトの性格は、
男らしくさっぱりした性格ながら、
礼儀正しく気遣いも上手い好青年な性格だそうです。

JBJ95 ケンタ

本名:高田健太
生年月日: 1995年 1月10日(24歳)
身長:173cm
血液型:B型
出身地:群馬県
ポジション:メインボーカル、リードダンサー
PRODUCE101最終順位:24位

PRODUCE101シーズン2から生まれた期間限定ユニット『JBJ』、
その解散を経て結成された『JBJ95』。

2018年10月30日にデビューし、
男性アイドルデュオとして活動しています。

その中でメインボーカルを務めるケンタ。

K-POPオタクであるとも知られています。

特にTEEN TOPとHIGH LIGHTのオタであり、
ファンサイン会やコンサートに参加しているのを
確認されています。

PRODUCE101シーズン2では、
唯一の日本人参加でしたが、
色々な練習生たちと親睦を深めていました。

最終順位は24位という結果でしたが、
PRODUCE101の人気の高さから『JBJ』というユニットでの念願のデビューとなりました。

また、新たなボーイズグループに
日本人メンバー達が増えるのか楽しみですね!

タイトルとURLをコピーしました